40数種類のぶどう農園‖‖ぶどうのこだわり‖‖ぶどう狩りのご案内‖‖ぶどうのご注文‖‖お問い合わせ‖‖生の声

ぶどう狩りの予約は、特別に必要ありません。


まずは、お電話を 080-1704-1522 090-7101-1647川村まで

藤稔、ハニービーナス、ゴールドフィンガー、紅バラード、ピオーネなど
当初の成熟ぶどうです。 是非、ご来園くださいませ

ぶどう狩りのシステムは入園料などは一切ありません。

採られたぶどうの量り売りです。

ピオーネgあたり150円 藤稔gあたり180円 

マニキュアフィンガーなどgあたり280


社長携帯電話  080-1704-1522
番頭携帯電話  090-7101-1647
 
                川村まで



大まかな地図>>>


この道案内を一度見ておくと、迷子になり難いかも?
 
ぶどう狩りの方への道案内をいたします。

安心院農園はバリアフリーです。段差がありません。

葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園

葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園


続いて安心院インターから、農園までの道順です。
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園  宇佐別府道路の

 
”安心院インター”を降りた
 
 その時の信号です。
 
 まずは、

 この信号を左に行きます。

 左は、アフリカンサファリや
 安心院旅行村などの方向です。

  写真を
クリックで、
  拡大写真になります。
写真をクリックで、 拡大写真になります。
 左折してすぐに

 
”観光案内マップ”
 
 あります.
 
 駐車場になっています.

 ひとまず、ここで。
 ひと休みですね。

 写真を
クリックで、
 拡大写真になります。

 迷子にならない為に
 拡大写真を
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
写真をクリックで、 拡大写真になります。
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園  ”観光案内マップ”のある
 
 駐車場を過ぎますと
 
 目に入るのが、
”すっぽんの安心院亭”
 
この看板を過ぎて、橋を越すと。
 
 左の写真の信号が
 (インターの信号を左折して
初めての信号になります.)

 ここを迷子にならないで
進みますと
あとは、簡単です。 
 
   
ちなみに、安心院町には信号機は8台。
そのうちの2台をすでに通過です。
 私の小学校6年の時に、町に初めて1台設置されて、
3〜4年に1台の割で 増加しています。

   しかし、年中
”点滅”している信号機が4台あるのは、不思議?
 ”2番目の信号機”を過ぎ
 
 直進約1Kmで

”3番目の信号機に”
 
 宅急便が目印ですね。

 この道は私の中学校への通学路。
 自転車で片道約10Kmの通学でした。

 ちなみに、小学校は
 片道約4Kmの徒歩通学でした。

 前方の山が竜王山 
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園  ”3番目の信号機”を過ぎ
 直進約1Kmで

”こんな風景です”
 
 前の山が竜王山です。
 龍王城の歴理はこちら

 私の高校時代の2つしかない
 デートスポットの一つです。
 初めて付き合った彼女とよくこの山
 に登りました。

 ”彼女は今も元気みたいです”
  なぜって?
 
 今のかみさんですから。
”竜王山のすその”を廻った先に
 巨大な岩が現れます.

”こんな風景です”
 
 仙人の岩と呼ばれています。
 どうして? こんな岩が

 不思議ですね!火山も無ければ
 ここ以外に、近隣に似たような
 岩山もありません。

 人智を超えた自然に接すると
 なにかを感じてなりません。
 
 あなたは、何を感じるでしょう!
 
 クリックで画像が巨大に 
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園 葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
 
 仙の岩の言われです。
 
 クリックで画像が巨大に 
 耶馬渓の一部はここ。耶馬渓=邪馬台国
 それを、感じさせるような
  クリックで画像が巨大に 
歴史に興味のある方は、このサイトを観ますと
邪馬台国の北部九州説を確信するかも? 邪馬台国の位置の結論
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園  巨大な岩の仙の岩が左隅にあります。

”手前の方に進みます”
 
 目印はスーパー光永
 

 なぜか? この偏狭で商売ができています。最近では、宴会場も新設しまして、幅広く事業を拡大していますが、
 
 コム○ンみたいな事をしていたらこの町では
 村八分ですから。
 スーパー光永を過ぎて

”郵便局”
 
 ここは直進です。
 

 この郵便局は、郵政の民営化の直前に
 
 新築されました!
 
 嫌な話ですが、かけこみですよ! 貧しい田舎町ではこの程度の事は多めに見て欲しいです。
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
 
 
 郵便局を過ぎて、1〜2分

 ”最後の難関”
 
 ここは右折です。
 

 ここさえ、間違わなければ大丈夫!
 
 今までに、ここで、
 
 間違って、1〜2時間迷子に



 
右側に
 「深見五重の塔」

 この看板が目印



「安心院農園 cafe歩くように」 看板もあります。










”最後の難関”
 
 ここは右折しまして、すぐこの風景です
 

 このトンネルを通り過ぎまして、
 待ちにまった!
 
 安心院農園の看板がでてきます。
 
 長い長い、

 迷路のように感じたでしょうが

 お疲れさまです。
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園
葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園 ”トントルをくぐって”
 
 トンネルを抜けますと、
 

 農園の看板がふたつ見えます。

 実際には、反対向きに見えますよ!
 
 黄色の線のように登って行きますと、

 そこには、一面のぶどうハウスが

 由布岳と共に広がります。

 お疲れさまです。

”遠路 おつかれさま ” まずは



続いて大分道玖珠インターからのポイントです。

 今は、
 奥に
玖珠の道の駅
 があります。

大分自動車道、玖珠インターを
降りますと、すぐ突き当ります。

 ここを、右へ

 宇佐・院内方面へ 
約25分 
 道なりのまっすぐ



 クリックで拡大写真
 玖珠の山道を

 宇佐・院内方面へ 
約25分 
 道なりのまっすぐ進みますと

 富士見橋を右折して
 約5分で安心院農園の看板
 があります.

 ここがポイントですね。

 クリックで拡大写真



富士見橋を右折して
 約5分で安心院農園の看板
 があります.


少し先に

葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園



葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園 葡萄、ぶどうと言えば今はフィンガー系。30種類の葡萄のことなら安心院ぶどうのあじむ葡萄農園

ぶどう狩りに来られた方には、100%ぶどうジュース
冷蔵庫で冷えた数種類のぶどうが、

ウエルカムドリンク&フルーツ

地元の安心院、湯布院の方が、気軽にお越しになります。
ぶどう園の中に、家を建てて川村家族は暮らしています.
ぶどうのそばにいないとの思いで、行政を動かせてここに居を構えています。
30数種類の安心院ぶどう農園‖‖ぶどうのこだわり‖‖ぶどう狩りのご案内‖‖ぶどうのご注文‖‖お問い合わせ

kusukara.htmlへのリンク

0710map.htmlへのリンク

coopon.htmlへのリンク